リリース・パーティ “INSECT CAGE” 開催!

insect_cage_flier1_OL2_2

Stag Beat 1st.album「From Insect Cage」Release Party
ONE-MAN LIVE & CAVE MORAY Crew Exhibition

“INSECT CAGE”

 

このたび、Stag Beat はパーティ「INSECT CAGE」を開催します。
Stag Beat は、2016年12月にファースト・アルバム「From Insect Cage」をリリースしました。本イベントはそのリリース・パーティとして、ライブと展覧会で構成されます。
前者は、Stag Beat のビートメイカー/MCである Molphobia のビート・ライブと、Stag Beat のワンマン・ライブです。ゴッド・スコーピオン、小林健太との共作で発表した映像作品「REM」など、近年ソロとしての活動も目覚ましい molphobia によるビート・ライブから、リリースされたアルバムを軸にした Stag Beat 初のワンマン・ライブを敢行します。
後者は、板橋のシェア・アトリエを中心にしたクルー “CAVE MORAY” メンバーのグループ・ショーです。 新進気鋭の写真家として世界各国で新しいイメージを提示する小林健太、「私戦と風景」(丸木美術館)展での出品が記憶に新しい角田啓、独自のストリート感覚でコミック「Lost Boys」やMVの制作を展開している yanmar、そしてStag Beat のMC DOPE MEN であり美術家としても活躍する中島晴矢、以上四名の作家が新作を発表します。

会場は、ストリート・カルチャーをベースに、ギャラリーやクラブ、ライブハウスにも展開する、半蔵門のオルタナティブ・スペース「ANAGURA」。アルバムをリリースして新しい一歩を踏み出した Stag Beat がオーガナイズする、刺激的で熱気溢れる一夜の「虫カゴ」に、是非ご来場ください。

日時 : 2017.3.4(土)

時間 : Open 18:00 –
         Beat LIVE 19:00 ~
         LIVE 19:45 ~
         Close – 22:00
チケット : ¥1,500 (1drink)
場所 : ANAGURA(アナグラ)
    102-0093 東京都千代田区平河町 1-8-9 地下一階
          ※東京メトロ半蔵門線半蔵門駅1番出口より徒歩1分
          東京メトロ有楽町線麹町駅1番出口より徒歩5分

          http://www.anagra-tokyo.com

 

【LIVE】

   Stag Beat

【Beat LIVE】

   Molphobia

【Exhibition】
Kenta Cobayashi
Haruya Nakajima
Kei Tsunoda

yanmar

【出演者プロフィール】
Stag Beat

ラッパー DOPE MEN とビートメイカー/MC Molphobia からなるヒップホップ・ユニット。2012年結成。90’的ないなたいサンプリング・ビートに、選び抜かれて批評的なラップが乗る「正統な日本語ラップ」を目し、現代におけるオールド・スクールを実践している。2013年にはファーストEP「Extra Virgin EP」をウェブで、2016年にはファーストフルアルバム「From Insect Cage」をCDでリリース。

Molphobia

15歳の時にストリートダンスを始め、ダンスを通して Hip Hop の魅力に触れ、現在でもダンスインストラクターにビートメイクにラップと Hip Hop を中心とした活動を行っている。ソロとして、Kenta Cobayashi、ゴッドスコーピオンと写真・VR・音楽のコラボ作品「REM」に参加。またRemix & Inst を中心としたビートアルバム「molphobeats2014」をリリース。Stag Beatでの活動とは少し離れた、暗く重たい世界観を表現している。

小林健太 (Kenta Cobayashi)

1992年神奈川県生まれ。主な展覧会に個展「#photo」(G/P gallery/恵比寿/2015)、「New Material」(Casemore Kirkeby/サンフランシスコ/2016)、「Close to the Edge: New Photography from Japan」(MIYAKO YOSHINAGA/ ニューヨーク/2016)、「The Devil May Care」(Noorderlicht Photogallery/オランダ/2015)、「hyper-materiality on photo」(G/P gallery Shinonome/東京/2015)、「The EXPOSED #7」(G/P gallery Shinonome/東京/2014)など。

中島晴矢 (Haruya Nakajima)

現代美術家・ラッパー。1989年神奈川県生まれ。法政大学文学部日本文学科卒業、美学校修了。美術、音楽、演劇など、ジャンル横断的にオルタナティヴな表現活動を行う。主な個展に「ペネローペの境界」(TAV GALLERY)、「上下・左右・いまここ」(原爆の図 丸木美術館)、「ガチンコーニュータウン・プロレス・ヒップホップー」(ナオナカムラ)、主なアルバムに「From Insect Cage」(Stag Beat)など。HP : haruyanakajima.com

角田啓 (Kei Tsunoda)
1989年東京生まれ。早稲田大学建築学科中退、美学校修了。主な個展に「Yabern Modern」(ナオナカムラ)、主なグループ展に「私戦と風景」(原爆の図 丸木美術館)、その他の活動に舞踏公演「肉舞-shishimai-」(テルプシコール)の企画/美術など。音楽活動にMC INATA。また、個人使用していた作業場を開放し、2014年より美術と音楽のアトリエ「CAVE MORAY」を発足。相異なる表現者の相互作用から不可能を科学する。
yanmar

CaveMoray在住。2014年より、周辺の日常風景を四コマで切り取る「LOST BOYS」シリーズを制作。現在「おもてなしの匠」を目指してその日暮らしを実践中。

公式HP : http://stagbeat.com
CD販売サイト : https://stagbeat.theshop.jp
iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/from-insect-cage/id1182734297